Top page | Motorcycles | Parts | Event | Media | YouTube | Company | Mail


輸入販売時当時の写真です.現在は販売しておりません.


カワサキ Z2 船場カスタム
モーリスアルミホイル / 上の写真は船場で撮影しましたが、モーリス社のカタログにも使われました。
NEP ナイロンスプロケット / 以外にもちが良く、チェーンノイズもありませんでした。
ビルウィージス4 into 1 マフラー / センタースタンドの関係で左出しマフラーはあまりありませんね。
SEMBA バックステップ / 手作りでした。アルミを削るのに苦労しました。。。

カワサキRS750 、「ゼッツー」と呼ばれることが多いようですが、当時船場関係者では「ゼット」と呼んでいました。
「W1 ダブル」「750SS エッチツー」「500SS エッチワン」「350SS エスツー」

発売当時にはカスタムパーツはほとんど無く、写真のゼットも他モデルのハンドルバー、汎用のスタジアム社バーエンド
ミラーに交換、フォークボトムケースを黒にペイントしています。
自分だけのゼットに仕上げたくシリンダーフィンのサイド部分のみタンクと同色にペイントしたり、ウインカーをCBのに
入れ替えたり、ヘッドカバーの半月部分を赤に塗ったり工夫していましたね。

上の黄色は私が乗っていたZ2です。ブリーザーパイプは人気でしたねぇ。ウインカーはホンダCB系のを流用、フロントフォークのリフレクターやサイドカバー外したりするのも流行っていましたねぇ。Z650のハンドルに変えていますが幅が有り過ぎたので少しだけカットしています。写真では分かりませんがブレーキペダルも短くしています。マフラーとシリンダーを同色にするのがミニブームでした(笑)。シートレールは外し、この後リヤーフェンダーも外して、小さなテールランプに変えました。

上の黄色からライムグリーンに塗り替え、シート交換、フロントキャリパーを後ろ側に、チェンジペダルはカットして短くしてあります。不要な物は外す、パっと見ノーマルに見えるようにするのが好みでした。

Copyright 2000-2018 SEMBA Co.,Ltd. All Right Reserved
内容の無断転載を禁じます。 記載される社名、商品名は各社の商登録商標または商標です。