Top page | Motorcycles | Parts | Event | Media | YouTube | Company | Mail

土井さんの1928年 FHB ツインカム ファクトリーレーサー


 
昭和初期から戦前にかけて関西を中心としたレースに使用されたFHB.ライダーは島村一真氏.戦後 George Skeetsの手によってアメリカへ.George Skeetsの父は当時H-D社のレーシングメカニック.持ち帰ったGeorgeはすでに他界しているがJeorge Skeets Jr.が保管していた.


1930年頃のレース風景
1912(明治45)年5月,二輪の聖地阪神鳴尾競馬場での第1回自動自転車競争には50余名が参加し25レースが行われた.その後大正期には最高10万人の観客が押し寄せ全盛期を迎えたという.鳴尾(甲子園球場の近く)は大阪,神戸という大都市の真ん中に有り交通の便も良かった.近くには居留地が有り,また大阪港,神戸港の貿易も盛んで海外の文化をいち早く取り入れた.そのため海外と同時期にモーターサイクル文化も発展した.

Copyright 2000-2016 SEMBA Co.,Ltd. All Right Reserved
内容の無断転載を禁じます。 記載される社名、商品名は各社の商登録商標または商標です。