Top Page | Motorcycles | Parts | Event | Media | YouTube | Company | MAIL

 

 長い年月を物語る旧車ならではの“ヤレ感”が最高!

タンクのエンブレムはクロームがすっかりはがれ、いかにも年月を重ねたという迫力がある。オーナーの池嶋直己さんは、今から10年前の20 歳の時、ハーレーに興味をもち、船場を訪ねたところ展示してあったこの'46年式のWLを見て、ひと目ぼれしてしまった。生産当時のオリジナルペイントが残る“ヤレ感”がたまらないのだという。「正直、新車を買おうか迷ったのですが、独特な乗り味や歴史的背景などを知って、コレしかない!と決めました。何度見てもカッコいいと思いますよ

  CLUB HARLEY 公式ウェブサイト
  CLUB HARLEY WEB はこちらから→


Copyright 2000-2016 SEMBA Co.,Ltd. All Right Reserved
内容の無断転載を禁じます。 記載される社名、商品名は各社の商登録商標または商標です。